泡盛 請福やいま(30度) 1.8L一升瓶6本 ※送料無料│アルゲマリン日本総代理店

 
 

泡盛 請福やいま(30度) 1.8L一升瓶6本 ※送料無料

泡盛とはなんですか?
 

八重山の米100%で造られた泡盛「やいま」

現在の泡盛は、原料米にタイ米(インディカ種)を使用していますが、原料米にタイ米が使われるようになったのは実は近世の話で、古来より沖縄の人々は自分たちの土地で取れたお米や粟などの雑穀を使い泡盛を造ってきました。

石垣島は観光都市のイメージが強いですが、マンゴーやーパイナップルなどの果物をはじめお米などの農作物の生産も盛んな島です。そこで請福酒造は、当時のJA八重山郡(現JAおきなわ)の協力のもと北の大地「岩手」と、南の島「石垣島」を結ぶ米「ひとめぼれ」という島産米を100%使い、島の水で、島の杜氏の技によって八重山の泡盛「やいま」を造りました。
 

泡盛の原点の姿「やいま」は、飲み口がほんのりと甘く深い味わいで薫りの豊かさが特徴です。

古来より土地の米を使い造られていた泡盛の原点の姿に戻った本当の八重山だけの泡盛は薫りも豊かで、島酒の力強さを残した泡盛に仕上がりました。 度数は30度ですが、泡盛の力強さと国産米の甘さを持つ飲み口の柔らかさで、沖縄の女性にも人気のある泡盛です。

 

泡盛の名前の由来

泡盛には名前の由来説が複数あり、そのひとつにアルコール度数の高い酒を注ぐ際に泡立つ事から泡盛と言う名が生まれた説。ほかに製造原料として『粟』を使用していた為に『アワモリ』と呼ばれた説や梵語で酒の事を『アワムリ』と呼んでいたのが伝来の過程で『アワモリ』に変化したという説など様々な説があります。

泡盛の特徴

沖縄の気候に合った黒麹を使用し、麹だけで造られた全麹仕込みの蒸留酒です。水割り、オンザロック、お湯割りなど、好みに合わせてアルコールの強さを調整でき、幅広いバリエーションが堪能できます。泡盛は日数、温度による劣化が少なく、3年以上の歳月をかけ熟成させる事で古酒(クース)となり、奥深いコクとまろやかな風味を醸し出します。


※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。


 

商品コード : 509010
製造元 : 請福酒造
価格 : 12,000円(税込)
数量